*

2018年新春まるこゆかいな仲間たち☆ポンポン山へノルディックハイキングレポート2


昭和40年代・50年代生まれ集まれ!チームまるこNWです。

チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部で2018年、新年初ノルディックハイキングはポンポン山へGO!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

只今、そのレポートをお届け中です。
今日はレポート2のお届けになりますよ~
よかったら、のぞいてってください~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

本山寺で新春の初寅の大祭の日に遭遇した、まるこゆかいな仲間たちは、もっと見ていたい気持ちをこらえ、ポンポン山へ急いだのでした!!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

こんなドえらい雪道になるとは、だれも予想していないことでした

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

ゆっくりゆっくり、安全に先へすすみます

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

わちゃわちゃと、しゃべくりながら~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

お!天狗杉やて~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

天狗でーす☆

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

ハイ、先をいそぎましょう

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

雪を踏むと、かたくり粉のような音がしてオモシロイ!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

ひやぁ~
クマがでるぞ~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

キノコの寒いよー!というてます?

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

途中、トレイルランナーさんの多くお見かけしました~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

半パン素足で元気ですの~!!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

むむむ!!
本山寺を過ぎたら1:10と時間表記が地図にありました
てっきりなぜかしら全員、110分かかるとおもってましてん
ちょうど60分が経過したときに、約この倍かかるのかーとみんな思っていた矢先の出来事・・・

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

あり?ポンポン山 山頂到着してました!!
いやん、嬉しいやあーりませんか!!

ちょうど正午、京都市西京区と大阪府高槻市の境界に位置するおヤマ「ポンポン山」標高678.7m 登頂です!!
もともとは「加茂勢(かもぜ)山」と呼ばれていたそうですよ

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山

寒い寒い言いながら、お昼タイム~
お手洗いはありません、寒すぎるしサッと食べて、体温をうばわれないように~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

赤福餅もたべたよー
あ、そうや!
足を踏みならすと「ポンポン」と音がすることから「ポンポン山」と呼ばれるようになったそうですが、そこで、、、
どーなの?どーなの?ポンポン山はポンポン音がするのか問題

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

ポンポン、ポンポン、その結論は?
ポンポンはなるのじゃなくて、鳴らすのだ(笑)
アタシたちは、そういう結論におさまりました~www

さあ!寒いから下山や!げざーーん!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

まるこゆかいな仲間たちの下山ルートは、釈迦岳の方面へ向かいつつ、約20分後の分岐点で東海自然歩道へ向かう

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

下りは、のぼりほどカラダがあったまりませんから、レインウェアの中にダウンジャケット投入!!ヨーシ!!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

まあ、でも歩いてるうちにあったこなってきましたえ~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

倒木あり!
これも去年の台風21号の影響か?!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

そして25分後の次に分岐点に進むのです!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

はーい、杉谷の分岐点きましたー

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

そこから、善峯寺へはアスファルト道です
下り坂は結構急ですよー膝にご用心!!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

西国三十三ケ所札所 善峯寺に到着です~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

善峯寺 山門(楼門)です
また雪がチラホラ~いと趣がありますな~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

善峯寺の拝観料は500円でした!!
せっかくなんで、参拝しましょ~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

観音堂(本堂)です
御朱印はこちらで!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

お守りの納めどころ、わんこがカワイイ!!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

天然記念物、日本一の遊龍の松があります!
どれどれ~どんなん?

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

わぁ~すごいー!
樹齢約600年の五葉松で幹が横に這うように伸びている、このことから遊龍の松という名が付けられたそうですよー

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

遊龍の松、よっこいしょ~持ち上げてみました(笑)

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

平成6年(1994年)に、松食い虫の影響で全長50mもあった松が10mほど切断されて、現在は37mだそうです。しかし立派!!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

鐘楼堂(つりがね堂)は徳川5代将軍、綱吉公の厄年にあたり寄進されたもので、厄除けの鐘といわれているそうな
そしてゴ~ンと鐘をつかせてもらって~

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

2018年もいいコトたくさんありますように~
素晴らしい景色が楽しめます

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

見どころ全てOKですか?
出口にこのような看板がありました

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

今回はバスの時間もあり、全てを周りきれませんでしたが、一周約30分から40分でお参ができる回遊式庭園となってるそうです。
諸堂を巡りながら、京都随一の眺望と四季折々の花や樹木の彩りを楽しめるそうですから、季節を変えて春か秋に、またゆっくりと訪れてみたいです

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

善峯寺をでて坂をおりていくとバス停があります

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

阪急バス14:24発のバスで阪急東向日駅へ向かいました
バスの中では爆睡(笑)約20分そこそこで、到着
※2018年1月3日現在、運賃は350円でした。

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

そして阪急京都線で十三駅下車、昼のみOK!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

それでは~新春のカンパイや~
2018年もよろしくちゃーん!

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ

こうして、2018年新春まるこゆかいな仲間たち☆ポンポン山へノルディックハイキング、楽しく終了しました!!
2018年もヤマ、街、方々でノルディックウォーキング、ノルディックハイキングを安全に楽しみたいですね~☆

まだノルディックウォーキングをスタートしていない、ご興味ある皆さん、
2018年はご一緒しませんか?
チームまるこNWは昭和40年代・50年代生まれ集まれでノルディックウォーキングを楽しむところですよ!
是非に~

チームまるこNW
レポート1に戻る

まるこノルディックウォーキングイベントは下記協会・団体・企業のご協力を 頂いております。
NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)
(一社)関西ノルディックウォーキング協会(KNWA)
サークルアウリンコ
■サポートメーカー:Lapinノルディックフィットネスクラブ(by JF-Desing.co.ltd)
~ オールシーズン楽しめるノルディックスポーツのスペシャリスト ~
■サポートショップ:(株)クロス
~ オールシーズンノルディックフィットネス!専門店クロス ~
■フォト協力:にょ
チームまるこNW FACEBOOKページ ポチっと”いいね”キャンペーン


 - まるこハイキング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

まるこ愉快な仲間たち六甲全山縦走コース制覇にチャレンジその3-1

昭和40年代・50年代生まれ集まれ!!チームまるこNWです。 “六甲 …

西日本最高峰☆石鎚山スゴカッタ!鎖場と天狗岳のスリルといったらΣ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィ!

昭和40年代・50年代生まれ 男女集まれ!まるこNWです。 まるこFaceboo …

まるこ愉快な仲間たちによる、六甲全山縦走チャレンジ企画☆
完!【六甲全山縦走5レポその1】まるこ愉快な仲間たち六甲全山縦走コース制覇にチャレンジ第5弾

昭和40年代・50年代生まれ集まれ!チームまるこNWです。 まるこ愉快な仲間たち …

2015まるこ愉快ななかまたち☆西日本一高いおやま、石鎚山にいってきます☆

昭和40年代・50年代生まれ 男女集まれ!まるこNWです。 猛暑続きのここ数日、 …

20180103 チームまるこゆかいな仲間たちヤマの部 ポンポン山へ
【レポート全部お届け】2018年新春まるこゆかいな仲間たち☆ポンポン山へノルディックハイキング

昭和40年代・50年代生まれ集まれ!チームまるこNWです。 チームまるこゆかいな …

まるこ愉快な仲間たちヤマ編:六甲全山縦走コース制覇にチャレンジ中・・・1

まいどです! 昭和40年代・50年代生まれ 男女集まれ!まるこノルディックウォー …

まるこ愉快な仲間たち、六甲全山縦走コースいよいよ最後のパート【ゴール】目指して行ってきます!

昭和40年代・50年代生まれ集まれ!チームまるこNWです。 2014年のゴールデ …

まるこ愉快な仲間たち六甲全山縦走コース制覇にチャレンジその3-2

昭和40年代・50年代生まれ集まれ!!チームまるこNWです。 2016年のこない …

西日本最高峰(ё)エ?☆石鎚山アタックーー!25?レポート(2)ですよ!

昭和40年代・50年代生まれ 男女集まれ!まるこNWです。 0泊3日の弾丸フェリ …

アサヒ ラボ・ガーデンでアマノフーズさんの”山ガールにおすすめ!”イベントいってきました~

こんちわっす! 昭和40年代・50年代生まれ 男女集まれ!チームまるこノルディッ …